Tonko House events in Tokyo

October 16, 2015

Tobichi01

Tonko House will be screening The Dam Keeper in Tokyo, Japan. The event will be hosted by Hobonichi, or Hobo Nikkan Itoi Shinbun, at their Tobichi event space on October 17th and 18th. Dice Tsutsumi will be attending the screening and give a talk on the making of the Academy nominated short film. New products will be for premiered including Dam Keeper washi tape, a limited edition color script postcard set and two new limited tote bag designs. [TOBICHI2 Tokyo Minami-Aoyama, Minato-ku, 4-28-26] More event information can be found here.

Dice is also giving a lecture on color script for the animation masters class at the Digital Content Expo on October 24th. For event’s detail and purchasing tickets, please press this link.

The Dam Keeper上映会

The Dam Keeperが、東京で上映されます。『ほぼ日刊イトイ新聞』主催の上映会は、10月15日(木)~20日(火)の6日間。場所は、ほぼ日さんのイベントスペース、TOBICHI2です。

上映期間中、堤大介のトークショーとワークショップも開催します。『トンコハウスの旅』トークショーは10月17日(土)12時〜13時30分。『トンコハウス流お絵描き教室』ワークショップは、高校生までの子供たちが対象です。10月18日(日)12時〜14時。参加費は1500円です。

映画の場面のシルクスクリーンプリントやトートバッグ、マスキングテープなど、The Dam Keeperのグッズを販売するちいさなお店もオープンします。ぜひ、ご家族でお立ち寄りください!

アニメーションマスタークラス2015:世界を魅了した色と光の演出〜堤大介のカラースクリプト術〜

10月24日(土)、DIGITAL CONTENT EXPOで、堤大介がカラースクリプトについて講義します。堤の専門とする光と色の演出の技術論に焦点を当て、自身が手がけたトイストーリー3、モンスターズユニバーシティ、そしてダム・キーパーを例に、映画作りにおいて最も大事なアートディレクションの一つと言われる、「カラースクリプト」の秘密に迫ります。詳細は、こちらをご覧ください

« Return to News